You are here: Home » インテリア・家具 » 特別編 ☆ 家具選びとコーディネート。

特別編 ☆ 家具選びとコーディネート。

こんにちは、古谷です。

私事ですが、この間大学時代のサークル仲間が水戸に遊びに来てくれました。

シーズン真っただ中のネモフィラを見に、ひたち海浜公園へ。

少々曇り気味でしたが・・・みはらしの丘は、絶景!!

ネモフィラ

春の穏やかな気候と花の香りにほのぼの~(*´ω`*)

学生時代の思い出話に花を咲かせたり、社会人としての変化も共有したり、
とても充実したお休みを過ごすことが出来ました。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

さてさて、今回は特別編!

新築を建てると

「家具や家電も新しくしたい。」
「テイストに合わせたインテリアコーディネートに挑戦したい。」

そう思う方が多いはず!

そんなときに役に立つ、
家具選びとコーディネートのポイントをご紹介します。

家具選びのポイントは大きく分けて3つ!!

1つめは、『サイズ』
メジャー

なんといっても、これが最重要ポイント!

一言に「サイズ」といっても、測ったり確認しなければいけない項目はたくさん。

ここには時間をかけて入念に確認する必要がありますので要注意です。

まずは 新居のサイズ を総チェックします。

各部屋の家具配置を予定する有効スペースの広さに加えて、
家具を出し入れする開口スペースのサイズも細かく測っておきましょう。

次に購入したい家具の 幅 × 奥行き × 高さ をチェック!

使用方法や用途にあった幅なのか。
心地の良い奥行きなのか。
体に負担のかからない高さなのか。

このような点に関して注意しなければなりません。

リビング空間で例えると・・・
IMG_1419

ソファに座った場合を想定して使いやすい大きさ・高さのリビングテーブルを、
テレビを見る際には目線の高さを考えた上でテレビボードを選ぶ必要があります。

同じ空間で使うものは、日常の動作を関連付けて考えることが大切です。

2つめは、『色』
カラー

家具は空間イメージに大きな印象を与えるポイントとなります。
そのため、空間全体での配色や統一など選ぶ際のルールを決めることをオススメします。

ここで重要になるのが 色の濃度

例えば、同じグリーンのソファであっても比較的 薄い色は広がりを与え・・・
マイタウン平須27

 濃い色 は空間に締まりを持たせます。
6

同系色をミックスさせたい場合は、このポイントを押さえることが重要!
色をうまく使い分けて、心地の良い空間を生み出しましょう。

そして3つめは『素材』
革 ソファ

色に続いて印象に残りやすい素材にこだわることで、
空間の印象に変化をもたらします。

ひとこと「素材」と言っても、家具に使用される素材は
 木、布、革、金属、ガラス・・・ と、種類はたくさん!

例えば、 木 × 布 で暖かなアットホーム感を演出。
3044

逆にこちらは 鏡面 × ステン でスタイリッシュさを強調。
4013

などなど、選ぶ素材によってもコーディネートを引き立たせる
ポイントになってきます。

この3点に気をつけて計画的かつ慎重に行えば、
素敵な家具コーディネートになること間違いなし(*゚▽゚*)!!

ぜひ、家具選びの参考にしてみて下さい。

もし! 万が一!

コーディネートに自信がない・・・(´;ω;`)
一から考え
るのはめんどくさい・・・(T_T)

そんなあなたにも、朗報!!!

スタイルハウスでは、コーディネートされた家具付き建売物件を多数販売中!!!

ご見学のご予約等はこちらから。お気軽にお問い合わせください。

logo_addr

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町1199-1
営業時間/10:00~18:00 定休日/なし
TEL.029-305-0015 MAIL.info@stylehouse-nh.jp
http://www.stylehouse-nh.jp