You are here: Home » 住まいのヒント » キッチン選びのポイント♪

キッチン選びのポイント♪

みなさん、こんにちは♪

阿久津です(^-^*)/

 

最近はとても暑いですね…

みなさん夏バテしていないですか?

私は毎日暑くてアイスを多めに食べがちです。。(笑)

 

夏といえば…こないだ嬉しいお便りが届きました!

 

可愛い姪っ子からの暑中見舞い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学校の授業で書いてくれたみたいです(*^o^*)

赤ちゃんの頃からずっと近くで成長を見てきたので、こうやって絵も文字も書けるようになったんだなと思うとなんだかうるうるきてしまいます‥(ノ_・。)

 

いつまでも素直で可愛い姪っ子でいて欲しいです(o^-‘)

 

さて、みなさんお家づくりの際「キッチン」ってどのように選んでいますか?

メーカーや収納力など重視するポイントはご家庭によってさまざまですが、キッチンに共通するのが「形」この「形」もキッチン選びでとても重要なんです。今回はその選び方についてポイントを紹介します♪

 

まず初めに一般的によく見られるのがこちらの「I型

 

 

 

 

 

 

 

特徴としては、コンロとシンクが一直線上にあることです。

こちらの形は、比較的他の形に比べてリーズナブルで、コンパクトに設置できるのでスペースを有効活用でき、収納スペースも増やすことが出来ます。

 

次にこちらは「二の字型」キッチン。

シンクとコンロが向い合せに配置されたキッチン。お料理と洗い物とそれぞれスペースを確保でき、2人立って作業も出来るので、お子さんやご夫婦一緒にお料理をする方におすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

最後にこちら…「L」キッチン。

シンクやコンロがL字に配置されたキッチン。壁面に合わせて設置される場合が多く、L型にすることで作業スペースが広くなりますまた、作業動線が短くなるので効率的にお料理を行なうことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンの主な形を紹介させて頂きましたが、形だけでなく配置も重要。

キッチンには「壁付け型」「対面型」の2種類があります。

 

「壁付け型」は壁に沿ってキッチンを配置することで、リビング・ダイニングのスペースを広く活用できます。また壁の方向に向いているので「料理をするときは集中したい」という方におすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近では「対面型」主流になってきており、その中でもおすすめが、キッチン部分が壁から半島のように突き出ているように見える「ペニンシュラキッチン」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングにいる家族とコミュニケーションがとれたり、テレビを見ながら料理も出来ちゃいます♪手元が見えないようにすることもできるので「キッチンをあまり見られたくない」という方にもおすすめです!

 

その他には、完全に壁から離し独立させた「アイランドキッチン」もあります。開放的デザイン性もよく、複数人でお料理することができるので、お家でお友達や家族とパーティーなどよく行なう方におすすめです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん理想のキッチンの形を見つけることが出来ましたでしょうか?

ご家庭によってお料理の仕方や生活スタイルはさまざま。理想のお家を建てるためにも、ぜひ「キッチン」について考えてみてください♪

 

スタイルハウスでもお家づくりの相談承っていますよ♪

 

来場予約はこちらから

http://www.stylehouse-nh.jp/form_attend.php

 

以上、阿久津でした!